NVIDIA、「PUBG」から近日登場予定の「砂漠マップ」の未公開スクリーンショットを公開

写真拡大 (全6枚)

NVIDIAは、圧倒的人気を誇る「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」(PUBG)から近日登場予定の「砂漠マップ」の独占スクリーンショット 5 枚を公開した。

NVIDIAが公開したスクリーンショット5枚からは、景観が「Erangel」マップとはかなり異なることが伺える。荒廃した都市部には、建設中の高層ビルや廃墟と化したビルが立ち並び、小規模ショッピング プラザも見られる。農村部は厳しい砂漠環境の中に置かれ、まさにイタリアの西部劇の舞台のようだ。大きく開けた砂漠の部分が多数存在し、小さな村や倉庫、平屋建ての家など、住宅地や孤立した建造物による見慣れた地域も確認できる。

石油掘削機や渓谷の壁、塔、クレーンが味のある場景を生み出す一方で、より密度の高い都市の景観がスカベンジングをいっそう盛り上げるはず。また、荒涼とした景観は、サークルが狭まりオープンなエリアに投げ出されれば隠れる場所が限られることから、最後のサークルで手に汗握る対戦を演出すること請け合いだ。

そして、砂漠マップが登場すると、自分の死や敵の死がすべて NVIDIA の Highlights によって自動的にキャプチャされるようになることもお忘れなく。

また「PUBG」に砂漠マップが近日登場することを祝して、NVIDIA は、GeForce Experience メンバーに「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」5,000本が無料でプレゼントされる。コードは、11月21日に GeForce Experienceクライアントから配布される予定だ。





■会員限定プレゼント

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」×「駅メモ!」タイアップキャンペーンを実施
・「LINE レンジャー」でコラボ中の「ロックマン」の限定LINEスタンプをプレゼント
・鳥取砂丘を舞台に日本ではめずらしいポケモンが出現「Pokemon GO Safari Zone in 鳥取砂丘」開催
・「Shadowverse」の大会「RAGE Shadowverse World Grand Prix JCG予選大会」を開催
・楽天トラベル、2017年でスキー・スノーボード旅行が人気の宿ランキングを発表