サッカー韓国代表のエース、孫興民=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】サッカー韓国代表のエース、孫興民(ソン・フンミン、英トットナム)が、アジアサッカー連盟(AFC)の年間最優秀国際選手賞にノミネートされた。AFCが20日、オフィシャルサイトで発表した。

 同賞は海外のクラブチームで最も活躍するアジア選手に贈られる。孫興民は2015年に一度受賞しており、今回選ばれれば2回目となる。

 孫興民はプレミアリーグで通算20得点をあげてアジア選手の最多得点記録を更新しており、受賞の可能性が高いと予想される。

 同賞には孫興民のほか、日本の香川真司(独ドルトムント)、オーストラリアのアーロン・ムーイ(英ハダースフィールド)が候補に挙がっている。

 授賞式は29日、タイ・バンコクで開かれる。