佐藤栞が披露した「らくがきボケ」にスタジオは爆笑/(C)チバテレ

写真拡大

11月19日(日)の「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」(チバテレ)第4回放送は、茨城県代表・岡部麟、栃木県代表・本田仁美、新潟県代表・佐藤栞、山梨県代表・左伴彩佳が出演。

【写真を見る】炎上必至!? 鈴木拓がAKB48メンバーの膝枕に…

「バッチバチ!秋のボケ狩り大会」では、メンバーたちが“秋の味覚”を使った物ぼけに挑戦。本田がしいたけの“かさ”を傘に見立てて差してみたり、左伴は栗を使った“ビックリ”なぼけを見せる。

また、「らくがきボケ」では絵を描くのが得意な岡部が、鈴木の顔写真の鼻の穴を目にした顔の絵を披露。隣に相方まで描く力作だったが、鈴木から「気持ち悪い!」と一蹴されてしまう。

さらに、「お客さんとバッチバチ!8・8・OH!!!」では、メンバーたちが観客の悩みごとの解決に臨む。「太ったと言われたくない」という一般的なものからファンならではの悩みなど、さまざまな相談が飛び出す。「小田えりな推しだったが、最近は佐藤栞も気になる」という悩みには、佐藤が自分を推すように勧め、小田を驚かせていた。

「48秒のヒーローインタビュー」は、「らくがきボケ」のイラストが“評価”された岡部。初のお立ち台に笑顔を見せた。

次回の放送は、岡部、佐藤、左伴、埼玉県代表・高橋彩音が出演する。「クイズ!正解はホームラン坊や」には番組スポンサー「ホームランバー」のイメージキャラクター・ホームラン坊やが登場。しかし、吉川が「○○坊や」と呼び間違えてしまい、鈴木の顔が真っ青に!?

また、「緊急企画!拓ちゃんをバッチバチさせたい」では、鈴木を炎上させるべく、メンバーたちがさまざまな色仕掛けをしていく。ひざ枕や間接キスなどの誘惑に、鈴木はたじたじに。観客席(ファン)からのブーイングが鳴りやまない事態となる。

第4回のリピート放送は11月26日(日)、次回の新作は12月3日(日)に放送予定。(ザテレビジョン)