首位に浮上したブラウブリッツ秋田

写真拡大

 J3リーグは19日、第32節を行った。

 勝ち点57で首位に立つ栃木SCはガイナーレ鳥取と対戦し、後半9分に追いついたものの、1-1で引き分けに終わった。

 勝ち点55で2位のブラウブリッツ秋田は福島ユナイテッドFCを2-1で下し、得失点差で首位に浮上。勝ち点54で3位のアスルクラロ沼津はFC琉球に1-0で勝ったが、順位は変わらなかった。この結果、栃木は順位を2位に落としている。

 一方、4位の鹿児島ユナイテッドFC(勝ち点48)はガンバ大阪U-23とスコアレスドローに終わり、勝ち点1を獲得するにとどまった。これにより、残り2試合で鹿児島が3位沼津を上回ることができなくなったため、J3優勝争いは秋田と栃木、沼津の3チームに絞られた。

 J3は、上位2チームがJ2自動昇格となるが、栃木を除く秋田と沼津はJ2ライセンスを所持していない。そのため、J2で降格圏21位につけているロアッソ熊本の残留が決定。さらに栃木が2位以内に入らなければ、J2最下位のザスパクサツ群馬の降格もなくなる。

 以下、J3上位の順位表と今後の日程

【J3順位表】

1.秋田(58)+22

2.栃木(58)+20

――――J2自動昇格――――

3.沼津(57)+33

4.鹿児島(49)+6

5.長野(48)+9

【第33節】

11月26日(日)

盛岡 13:00 C大23 [いわスタ]

福島 13:00 YS横浜 [とうスタ]

栃木 13:00 長野 [栃木グ]

相模原 13:00 G大23 [ギオンス]

富山 13:00 鳥取 [富山]

藤枝 13:00 秋田 [藤枝サ]

鹿児島 13:00 F東23 [鴨池]

北九州 14:00 沼津 [ミクスタ]

【第34節】

12月3日(日)

福島 13:00 盛岡 [とうスタ]

長野 13:00 北九州 [長野U]

藤枝 13:00 YS横浜 [藤枝サ]

沼津 13:00 栃木 [愛鷹]

鳥取 13:00 秋田 [とりスタ]

鹿児島 13:00 相模原 [鴨池]

琉球 13:00 富山 [沖縄県陸]

F東23 13:00 C大23 [駒沢]


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ