頑張りすぎは禁物! 結婚式二次会で出会いを掴む開運モテメイクとは?

写真拡大

 1年の中で最も結婚式が多い11月。結婚式は新郎新婦を祝う場であることはもちろん、出会いを見つける場でもある。11月10日(金)放送の“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)「アゲメイク!サゲメイク!」のコーナーでは、結婚式の二次会でがっちり出会いを掴むための開運モテメイクを紹介した。

■11月婚二次会の開運モテメイクのポイントは3つ!

 ハッピーマイスター・クリスティーン デリコによると、結婚式二次会開運モテメイクのポイントは全部で3つあり、まず「立体感」のあるメイクが大事だと語る。結婚式では写真を撮る場面も多いため、写真映えするメイクがふさわしいようだ。2つ目は「目力」を上げるアイメイク、そして3つ目は派手すぎない「ドレスアップ感」だ。メインの花嫁の邪魔をしないオシャレ感を意識しよう。

■結婚式=頑張りすぎメイクはNG!! ふんわりナチュラルメイクを目指せ!!

 結婚式メイクとなると、普段よりも気合いが入りがちだが、ビジュアルデザイナーの合田和人によると頑張りすぎメイクはNGとのこと。男性は意外と敏感で、濃すぎるメイクには違和感を覚えるのだという。クリスティーン デリコが挙げた3つのポイントを抑えつつ、ナチュラルで優しい雰囲気に仕上げるのが男性ウケする開運モテメイクのコツだ。

 ナチュラルで優しい雰囲気を出すために重要なのは、「曲線」と「丸み」。眉は毛を一本一本描き足すようにアーチ型を描くと、ナチュラルで優しい印象になる。アイラインは中央を太く引くと、目を丸く見せる効果があるという。また、チークも頬骨に沿って入れるのではなく、頬の一番高い位置に丸くポンポンと入れると、ふんわり優しい仕上がりになるそうだ。

 結婚式の二次会はステキな出会いを見つける絶好のチャンスだ。しかし、このチャンスを逃すまいとメイクに気合いを入れすぎるのは禁物。ふんわり優しいナチュラルメイクで男性の目線を独り占めしよう。
(sakusaku)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock