梅田彩佳の計算高さに華丸(左)は「やらしか女ば~い! これ、福岡で話しているけど、放送は東京よ(笑)」と心配する

写真拡大

11月18日(土)放送の「二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜」(テレビ東京系)で、TOKIOの松岡昌宏、博多華丸・大吉、福岡県出身の梅田彩佳が、博多にある「飯家くーた」へ。梅田が、理想の交際相手について赤裸々に語った。

【写真を見る】「(男は)顔じゃない! ちょっと小金持ちだったらそれでいい」という梅田彩佳

まずは、「ごまさば」「赤むつの塩焼き」をアテに、生ビールやレモンサワーで乾杯。AKB48を卒業して1年半経つという梅田は、17歳まで福岡にいたそう。松岡が「じゃあ元彼は、福岡なんだ。デートも博多で?」とかまをかけると、梅田はニヤニヤしながら「はい…」と素直に告白。華丸が「バイクで埠頭を走るやろ?(笑)」とさらにツッこむと、梅田は「たしかに走ったことあります。あれは気持ちいい!」と語り、一同は大爆笑に。

さらに、大吉から目標の芸能人を聞かれた梅田は、千秋と大沢あかねの名前を挙げ、「あんな風に(トークが)上手くなりたい」とコメント。華丸が「2人とも芸人と結婚してるじゃない。誰か芸人でいいと思う人はいないの? 紹介するよ!」と語ると、梅田は「逆に“この子キテるよ!”みたいなおススメはいないんですか?」と素朴な質問を。「(男は)顔じゃない! ちょっと小金持ちだったらそれでいいですよ♡」としたたかな本音をさらけ出し、華丸が「やらしか女ば~い! これ、福岡で話しているけど、放送は東京よ(笑)」と心配するシーンがあった。

次回は11月25日(土)夜0:50より放送予定。松岡と大吉が、下北沢でぶらり飲みする。(ザテレビジョン)