昭和5年創業。昔から変わらない作り方で小豆を炊き、保存料なども一切使わない。

竹むら(最寄駅:淡路町駅)

厚いこし餡の下には、もっちりとした蒸したての粟が。もち粟のつぶつぶとした食感と香ばしい風味に、ぽってりとした餡の甘さが絶妙に合う。濃厚なのに餡はくどくなく、甘味疲れをしない上品さを残した味だ。

あわぜんざい

竹むら

東京都千代田区神田須田町1-19 ☎03-3251-2328 [営]11時〜20時 [休]日・月・祝 [交]地下鉄丸ノ内線淡路町駅A3出口より徒歩約3分