海の幸がおいしい季節がやってきました。スーパーで通年見かけるホタテも旬はこれから。新鮮なものはぜひ生のままで、といきたいところですが、小さな子どもがいる食卓での貝の生食はなかなかハードルが高いのが現実…。

だからといって食べないのはもったいない! そんなときは、ぜひこのレシピをお試しください。簡単なのに、一度食べたらやみつきになる、そんな一品ですよ。

■ホタテのバターソテー

調理時間 15分 1人分 210Kcal


レシピ制作:E・レシピ


<材料 2人分>
ホタテ(貝柱) 7〜8個
塩コショウ 少々
小麦粉 大さじ1
グリーンアスパラ 4本
玉ネギ 1個
酒大さじ 1.5
しょうゆ 小さじ2〜3
一味唐辛子 適量
バター 15g

<下準備>
・ホタテは厚みを半分に切り、塩コショウをして小麦粉をまぶす。


・グリーンアスパラは根元のかたい部分を切り落とし、長さ3等分の斜め切りにする。(ヒント)皮がかたい場合は、ピーラーでむいて下さい。

・玉ネギは縦半分に切り、縦(繊維の方向)に薄切りにする。

<作り方>
1、フライパンにバター半量を熱し、強火でホタテを両面焼き色がつくまで焼き、いったん取り出す。


2、同じフライパンに残りのバターを加え、グリーンアスパラ、玉ネギを炒め、酒を加えて玉ネギがしんなりするまで炒める。


3、(1)のホタテを戻し入れ、しょうゆ、一味唐辛子を加えて全体を炒め合わせ、器に盛る。


ホタテは冷凍できるので、この時期にストックしておけば、急な来客時のお助けメニューにもなりますよ。
(KMmama)