INACの松田岳夫監督が契約満了

写真拡大

 INAC神戸レオネッサは18日、松田岳夫監督(56)が契約満了となったことを発表した。クラブは公式サイト上で「松田監督は、若手の育成、選手やチームの成長に多大なる貢献をいただき、在籍3年間に2度の皇后杯優勝に導くなど、クラブに大きな功績を残して下さいました」と感謝の言葉を送っている。

 また、松田監督自身も「3年間、INAC神戸で指導ができたことは自分にとって大きな財産であり、応援していただいた全ての方々に感謝しています。残念ながら皆様の期待に応えることはできませんでしたが、結果が出ずとも常に日々全力で闘い抜いた選手たちを誇りに思っています。必ず積み上げてきた努力で良い成果を出してくれると信じています」とコメントした。

以下、クラブ発表プロフィール

●松田岳夫

(まつだ・たけお)

■生年月日

1961年10月13日(56歳)

■出身地

東京都

■契約期間

2015年2月1日〜2018年1月31日

■選手歴

1984年-1990年:富士通サッカー部

■指導歴

1992年:読売日本サッカークラブベレーザ コーチ

1995年:読売日本サッカークラブジュニア コーチ

1996年:読売日本サッカークラブユース コーチ

1997年:読売西友ベレーザ コーチ

1998年:読売ベレーザ 監督

2000年:ヴェルディジュニアユース 監督

2003年:ヴェルディジュニア 監督

2005年:日テレ・ベレーザ 監督

2009年-同年10月:ヴェルディユース 監督

2009年10月-同年12月:東京V 監督

2010年:鳥取 監督

2012年:琉球 監督

2013年:ASエルフェン埼玉 監督

2015年-現在:INAC神戸レオネッサ 監督

■INACでの成績

2015年:リーグ3位/皇后杯優勝

2016年:リーグ2位/皇后杯優勝

2017年:リーグ2位/皇后杯ベスト16


●なでしこリーグ2017特設ページ