西蔵(チベット)自治区林芝(ニンティ)市米林県で11月18日午前6時34分に地震が発生した。

写真拡大

西蔵(チベット)自治区林芝(ニンティ)市米林県で11月18日午前6時34分に地震が発生した。中国地震台網の測定によると、マグニチュード6.9、震源の深度は10キロメートルとなっており、現時点では死傷者についての報告はされていない。人民網が伝えた。

同県における地震発生時の揺れはそれほど強くなく、市内の電力や通信、日常生活に影響は見られないほか、各郷鎮との通信にも影響は出ていない。

米林県は東部の標高が高く、西部が低い地形となっており、その平均標高は3700メートル、総人口は2万3000人。西蔵自治区の東南部、林芝市の西南部に位置し、雅魯蔵布江の中下流で、念青唐古拉山脈とヒマラヤ山脈に挟まれた地域となっている。(提供/人民網日本語版・編集TG)