川崎Fと鹿島の優勝争いは残り2節となった

写真拡大

[11.18 J1第32節 川崎F1-0G大阪 等々力]

 負ければ優勝の可能性が消滅していた2位川崎フロンターレが1-0で勝利し、首位鹿島アントラーズの今節での優勝決定を阻止した。しかし、両チームの勝ち点差は残り2試合で「4」。次節にも鹿島の2年連続9回目のリーグ優勝が決まる。

 次節は8試合が26日に行われるが、浦和対川崎F(埼玉)の試合のみ、ACL決勝の関係で29日に開催される。鹿島は26日の柏戦(カシマ)に勝てば、川崎Fの試合を待たずに、その時点で連覇が決定。鹿島が引き分けた場合は川崎Fが引き分け以下、鹿島が敗れた場合でも川崎Fが敗れると、鹿島が試合のない29日に優勝が決まる。鹿島△川崎F○、鹿島●川崎F○△の場合は最終節までもつれ込む。

 FW小林悠は逆転優勝に向けて大事なことを聞かれ、「信じること。勝つこと。チームとしてやるべきことを全員がやること」と即答。MF中村憲剛も「今日負けていたら終わりだった。鹿島が先に試合があるけど、少しでもプレッシャーはかかっていると思う。いい準備をする。僕らはそれしかできない。僕らはやり続けるだけ」と言い切った。

 日々の練習に集中し、29日の浦和戦に向けて最高の準備をする以外にない。そのうえで26日に鹿島が勝ち点を取りこぼせば……。鹿島と対戦する4位柏も来季のACL出場権を懸け、勝ち点2差で追う3位C大阪と熾烈な争いを繰り広げている。いよいよ残り2節。最後まで何が起こるか分からないのがリーグ戦だ。

【J1】

▼優勝争い

次節(第33節)で鹿島のJ1優勝が決まる可能性がある。

[鹿島](26日vs柏)

・○の場合、他会場の結果に関わらず優勝決定

・△の場合、川崎F(29日vs浦和)が△●で優勝決定

・●の場合、川崎F(29日vs浦和)が●で優勝決定

■J1順位表(第32節終了時点)

1.鹿島(70)+22

2.川崎F(66)+33

第33節

11月26日(日)

仙台 13:00 横浜FM [ユアスタ]

鹿島 13:00 柏 [カシマ]

大宮 13:00 甲府 [NACK]

清水 13:00 新潟 [アイスタ]

G大阪 13:00 札幌 [吹田S]

C大阪 13:00 神戸 [ヤンマー]

広島 13:00 FC東京 [Eスタ]

鳥栖 13:00 磐田 [ベアスタ]

11月29日(水)

浦和 19:30 川崎F [埼玉]

第34節

12月2日(土)

札幌 14:00 鳥栖 [札幌ド]

浦和 14:00 横浜FM [埼玉]

柏 14:00 広島 [柏]

FC東京 14:00 G大阪 [味スタ]

川崎F 14:00 大宮 [等々力]

甲府 14:00 仙台 [中銀スタ]

新潟 14:00 C大阪 [デンカS]

磐田 14:00 鹿島 [ヤマハ]

神戸 14:00 清水 [神戸ユ]

(取材・文 西山紘平)


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ

●[J1]第32節2日目 スコア速報