伊達みきお(サンドウィッチマン)

写真拡大

17日深夜放送のラジオ番組「バナナマンのバナナムーンGOLD」(TBSラジオ)で、バナナマン・設楽統が、サンドウィッチマン伊達みきおがいまだに言い続ける約束を明かした。

番組で設楽は、フジテレビで伊達が、設楽の楽屋に遊びに来ていることを紹介した。設楽がMCを務める情報番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)と、サンドウィッチマンが曜日レギュラーで出演する「バイキング」(同)のスタジオが近いことから、ときどき顔を見せに来るというのだ。

伊達は「たまにはあいさつしないと」と言っては訪れ、去り際にはいつも「いつかバナナサンド、やりましょうね!」と、バナナマンとサンドウィッチマンによる冠企画を約束しているんだそう。

設楽によると、この共演は「ずーっと言ってんの、昔から」だそうで、相方の日村勇紀も「伊達ちゃん、特に言うよね。『バナナサンドやりましょう』って」と補足する。

しかし、一方でふたりとも、伊達と「一緒にやろう」と言ったことは、全く覚えていないとのことだった。

【関連記事】
バナナマン・設楽統が語る芸人論「死ぬ気で1年間、『1カ月に1本作ろう』」
設楽統が特殊な食物アレルギーを告白「ベロから喉からすげぇ痒くなって」
伊達みきお 現在も続ける喫煙習慣に医師が警告「それはもう論外!」