犬を飼うと死亡リスクが低下か 1人暮らしで顕著 スウェーデンで研究

ざっくり言うと

  • 犬を飼うと死亡リスクが低下するというスウェーデンの研究結果が発表された
  • 1人暮らしの場合、犬を飼うと死亡リスクが33%低下する可能性があるという
  • 犬の散歩などの肉体的な活動が、死亡リスクの低下につながるとみている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング