首都高速道路の清掃で集めた汚泥 清掃業者の男3人が23年間不法投棄

ざっくり言うと

  • 首都高速道路の側溝に汚泥を捨てたとして、清掃業者の男3人が逮捕された
  • 男らは清掃で回収した汚泥を、23年間にわたり不法投棄していたという
  • 調べに対し、捨てたのは濁り水で「ごみではない」と容疑を否認している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング