六本木駅から徒歩5分。西麻布の閑静なエリアに、ひっそりと佇む隠れ家的なしゃぶしゃぶ専門店が誕生した。

その名は『しゃぶしゃぶ九 西麻布 本店』。完全個室制で店頭に看板もナシ。この界隈が遊び場の人にとって新たな和食スポットとなりそうだ。しかも、この店は東カレの人気動画『1分港区おじさん』の撮影場所でもある。

寒さが身に沁みるこの季節、食材やだしにこだわり抜いた絶品のしゃぶしゃぶを囲んで、しっぽりと大人なデートや忘年会を堪能してみてはどうだろう。




熊本産の馬肉や宮崎牛など、九州の「うまいもの」が揃う

九州の「九」から店名を取っている『しゃぶしゃぶ九』。ここのこだわりは、その名の通り九州の食材を使った料理の数々だ。

美食の宝庫と言われる九州の食材は、一見どこにでもある身近なものでも、口に運んでじっくり味わうと格別に素材の旨さを実感できるのだとか。



また、料理そのもののクオリティはもちろんのこと、それらを完全個室というプライベートな空間で味わえるのもポイント。

深夜4時まで営業しているので、六本木エリアでのナイトライフの前後に、和食や馬刺しをつつくという落ち着いた時間を満喫することも可能。

デートをはじめ、様々なシーンで活躍してくれそうな新店。この機会に要チェックだ!


コースやアラカルトで、おいしい九州を堪能しよう!

メインのしゃぶしゃぶをはじめ、馬刺しや逸品料理まで、九州の味覚をふんだんに使った料理を味わって。



充実のしゃぶしゃぶコース

絶対注文すべきは、言うまでもなくしゃぶしゃぶのコース。

芳醇でありながらしつこくなく、さっぱりといただける宮崎牛のサーロインは、シンプルなしゃぶしゃぶで味わうのがピッタリ。

日向夏ぽん酢やごまだれ、店オリジナルのトマトだれというこだわりの3種のたれで召し上がれ!



様々な部位を食べ比べできる馬刺し

年間生産数数百頭と言われる、めったに流通しない「熊本県産」の桜肉を使用。

モモやロース、イチボなど上質な赤身に加え、きめ細かいサシが特徴の霜降り馬刺しも絶品。

また一頭から数kgしか取れない希少部位のタテガミ、ハラミなども揃えている。



お酒が進むアラカルトも豊富

メインのしゃぶしゃぶ、馬刺し以外にも、先付や旬菜などにこだわりの食材を使った九州の味をラインナップ。

どれも日本酒はもちろん、九州が生んだ上質な焼酎の数々などとも相性抜群。




喧騒から離れた、シックで落ち着いた空間

『しゃぶしゃぶ九』の大きな特徴の一つが完全個室制。2名〜10名まで利用できる3つの個室を用意している。

2人っきりのデート空間としてだけでなく、ビジネスシーンでの接待や記念日のお祝いなど、シチュエーションを問わない使い勝手も魅力。

落ち着いた大人の隠れ家で、心ゆくまで優雅な時間を堪能しよう。






■新店概要

店名:しゃぶしゃぶ九 西麻布 本店
住所:港区西麻布1-4-43 ニシアザブNKビル 2F
営業時間:18:00〜28:00(L.O.27:30)
定休日:日曜
電話番号:03-6432-9378(受付時間 16:00〜27:00)
HP:http://ss9.co.jp/