和楽器バンド「千本桜」「起死回生」など披露の全国ホールツアーダイジェスト映像公開

写真拡大

 2017年11月29日にリリースとなる和楽器バンドのベストアルバム『軌跡 BEST COLLECTION+』より、LIVE映像盤に収録される「和楽器バンド HALL TOUR 2017 四季ノ彩 -Shiki no Irodori- 」のダイジェスト映像が公開された(http://youtu.be/BfDIK-64iTo)。

和楽器バンド ライブ写真(全2枚)

 同ツアーは、今年3月発売の3rdアルバム『四季彩-shikisai-』を引っ提げて開催された初の全国ホールツアーとなっており、本作には東京国際フォーラムでの最終公演が収録。「千本桜」や「起死回生」での圧倒的なパフォーマンスはもちろん、バラード曲「オキノタユウ」では、鈴華(vo)の圧倒的な歌唱力に5,000人の老若男女が酔いしれ、さらにアンコールでは初のCDシングルとなった「雨のち感情論」が初披露されるなど、非常に見ごたえのある内容となっている。

 なお、ベストアルバム『軌跡 BEST COLLECTION+』はLIVE映像盤のほか、MUSIC VIDEO盤とCD ONLY盤が発売される。


◎リリース情報
ベストアルバム『軌跡 BEST COLLECTION+』
2017/11/29 RELEASE

◎フリーライブ情報
2017年12月3日(日)東京国立博物館本館 特設野外ステージ
18:00 開場(予定)19:00 開演(予定)19:40 終演(予定)※雨天中止