『ゆず2018プロジェクト』、新CMオンエア開始 メンバーデザイン“柚子”オリジナルキャラ登場

写真拡大

 ゆずと日本生命による、平昌2018冬季オリンピック・パラリンピック日本代表選手団を応援する新プロジェクト『ゆず2018プロジェクトwith日本生命』の新CM「ベンチ篇」と「銭湯篇」のオンエアがスタートした。

(関連:CM映像はこちら

 ゆずの2018名の新メンバーを募集することから始まった本プロジェクトでは、応募開始から約2週間が経過し、プロジェクト参加希望者による投稿が多数行われている。新CMの「ベンチ篇」と「銭湯篇」では、ゆずの二人が本物の“柚子”にデザインしたオリジナルキャラクターが2018名の新メンバーの応募を募っている。

 「ベンチ篇」は、「年齢。問いませ〜ん」、「報酬。ありません…」、「やる気。出していきましょう!!」など、ゆずの二人のテンポの良いアテレコを楽しむことができる映像になっている。また前篇と後編の2篇がある「銭湯篇」では、前篇はキャラクターたちが路上でリズミカルに楽器を演奏し、後篇では銭湯の湯にぷかぷかと浮かんだキャラクターたちが“ゆず風呂”を気持ちよさそうに楽しむ様子を映している。

 なお『ゆず2018』の新メンバー募集は、2017年11月29日まで受付中だ。(リアルサウンド編集部)