有吉弘行

写真拡大

11月16日(木)放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)は、「キングオブコント2017」で優勝、「M-1グランプリ2017」(12月3日18:57-テレビ朝日系)の決勝進出も決まった、かまいたち(山内健司、濱家隆一)に密着。濱家が幼少時の極貧生活を告白するも、現在では冗談を言い合う一家団欒の様子に感動の声が上がった。

【写真】「キングオブコント」「M-1」2冠を狙う期待の芸人かまいたち濱家隆一(写真右)

人気シリーズ“芸能人実家へ帰る”に濱家が登場。前回の放送では「キングオブコント2017」準優勝のにゃんこスターに緊急密着したため、「にゃんこスターの方に、先、密着してましたよね?」「どういう経緯でにゃんこスター先に密着しようってなった?」と、楽屋に訪れた番組スタッフを問い詰める山内。

そこで、にゃんこスターのことをどう思っているかを尋ねたところ、「なんか特に、僕らがにゃんこスターに思ってるとかホンマなくて、僕らは僕らのペースで売れていけたらいいなぁってだけ思ってますね」と真面目に語る山内だったが、ふと窓の外を見やると「チクショー!ふざけんなよ!?」と雄叫び。

一緒に飲みに行ったりしないのかと尋ねても「仕事が一緒になって、終わり時間とか一緒だったら、ぜひ飲みに行ったりしてみたいですけど…行くわけないやろ!何しゃべるねん!!」と再び雄叫びを上げる山内に、濱家が「出てる出てる(笑)」と突っ込んで笑いを誘った。

そんな濱家、少年時代を過ごしたアパートも高校時代まで過ごした長屋も、一目で築何十年と分かるような物件。

実は父親に借金癖があり、離婚して母・姉・濱家の3人で暮らすなか、夕飯がすいとんということも多々あったという。

「小学校の時に授業参観があって、先生が『戦時中の貧しい人は、食べる物ない人はこういうものを食べてました』って、すいとんを出してきたんですよ。皆が『えー!?』とか言うてるんすけど、僕、普段普通に食べてるものやから…」と、遠い目で語る濱家。

衣服も、夏は長袖の服を切って半袖に縫い直し、冬になったら継ぎ目の分からないよう縫い合わせるなど、とにかく濱家が恥をかかないようにと母親が事細かに気遣ってくれたという。

そんな極貧生活が終わりを告げたのは、母と再婚した現在の父がいたからと濱家。

現在はごく普通のマンションで暮らす両親の部屋を訪れると、濱家は両親へ50万円ずつ手渡した。

なんと濱家は、育ててもらった感謝の意を込めて、お笑い賞レースの賞金の一部を定期的に両親へプレゼントしているという。

2007年「第28回ABCお笑い新人グランプリ」最優秀新人賞(100万円)、同年「笑いの超新星」新人賞(10万円)、2008年「第43回上方漫才大賞」新人賞(100万円)、2012年「第33回ABCお笑いグランプリ」優勝(300万円)、2016年「歌ネタ王決定戦2016」優勝(300万円)、2017年「キングオブコント2017」優勝(1000万円)と、ここ5年で合計1810万円もの賞金を獲得してきたかまいたち。

息子の努力の結晶と知りながらも、テレビカメラの前という照れくささからか「お父さんとお母さんは(金額)同じなん?血ぃ繋がってへんのに(笑)」と夫をからかう濱家母に、「そしたら俺の方が余計にもらえる!血ぃ繋がってへんのに育てたから(笑)」とやり返す濱家父。

「なんの議論やねん、これ。返せ!(笑)」と両親に突っ込みを入れる濱家…。

と、終始笑いの絶えないやりとりを見ていたスタジオの有吉弘行、櫻井翔らからは感動の声があがった。

次回は11月23日(木)夜10:00より放送予定。ゲストは近藤真彦、中条あやみ、ゆりやんレトリィバァが登場する。(ザテレビジョン)