5人組ロックバンドGOOD ON THE REELの企画ライブツアー【GOOD ON THE REEL×QUATTRO presents HAVE A“GOOD”NIGHT Vol.71 〜 73】が、11月16日に大阪・梅田CLUB QUATTROでファイナルを迎えた。

GOOD ON THE REEL ライブ写真(全7枚)

10月11日に名古屋CLUB QUATTROからスタートした本ツアーは、過去にリリースしたミニアルバムの1作目から6作目までのデジタル配信化に合わせて企画されたライブであり、まさにバンドの“10年の歩み”を凝縮したようなライブツアーになった。

 名古屋では1st『世界分の一節』と2nd『シュレーティンガーの二人』の収録曲を、10月23日の東京・渋谷CLUB QUATTROは3rd『無言の三原色』と4th『マリヴロンの四季』の収録曲を中心にセットリストが組まれていた。ファイナルである大阪は、平日の木曜にも関わらずチケットがSOLD OUT。満員の会場でファン同士の話し声が聞こえる中、お馴染みのSEが鳴りメンバー1人づつステージに登場、最後にVo.千野がいつもの様に客席に一礼、5thのリード曲「存在証明書」からライブはスタートした。

 5th『オルフェウスの五線譜』と6th『6番線の箱舟』の収録曲を中心に構成されたステージは、10年間を一緒に歩んできたファン達と一緒に少しだけタイムトリップした様な内容であった。最近のライブイベントではあまり演奏されない曲もあり、曲のイントロごとにファンが歓声をあげていたのが印象的であった。

 ライブ中のMCでは、来年1月10日に8枚目となるミニアルバム『光にまみれて』をリリースすることを発表し、それに伴うリリースツアーも発表された。

 アンコール最後は、ミディアムバラードの「より」。Vo.千野のまた会いましょうという置き言葉の様な一言で曲が始まり、曲の最後には多くのオーディエンスの目から涙が溢れていた。


◎公演情報
2017年11月16日
大阪・梅田CLUB QUATTRO
セットリスト:
M-1 存在証明書
M-2 いちについて
M-3 雨天決行
M-4 トワイライト
M-5 カルキニクハ
M-6 せい歌
M-7 ガーベラ
M-8 ゆれて
M-9 願わないように
M-10 匿名
M-11 エタータルサンシャイン
M-12 REM
M-13 素晴らしき今日の始まり
M-14 灯火
M-15 シャワー
M-16 私へ(新曲)
EN-1 それだけじゃ(アコースティック)
EN-2 水中都市(アコースティック)
EN-3 ペトリコール
EN-4 より

◎リリース情報
『光にまみれて』
2018/1/10 Release 
1,800円(tax out.)
1. ショーべタ
2. モラトリアム
3. かくれんぼ
4. WORLDEND
5. 光
6. Marble
7. 私へ 〜光にまみれたver.〜

◎ツアー情報
【GOOD ON THE REEL TOUR 2018
GOOD ON THE REEL presents HAVE A “GOOD”NIGHT vol.74−83
〜ネオンにまぎれて〜】
2018年2月24日(土) 埼玉・さいたま新都心VJ-3
2018年3月2日(金) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO
2018年3月3日(土) 岡山・YEBISU YA PRO
2018年3月9日(金) 宮城・仙台darwin
2018年3月10日(土) 新潟・新潟NEXS
2018年3月14日(水) 福岡・福岡BEAT STATION
2018年3月16日(金) 広島・セカンドクラッチ
2018年3月21日(水・祝) 東京・六本木EX THEATER
2018年3月24日(土) 北海道・札幌cube garden
2018年3月28日(水) 大阪・大阪BIGCAT