尖閣諸島の領有を否定する台湾の公式文書が存在「中国の主張を覆す」

ざっくり言うと

  • 尖閣諸島の領有権を否定する台湾の公式文書が存在することが17日、分かった
  • 長崎純心大学の准教授によると、中国側は主張の根拠を完全に失うという
  • 歴史的にも、日本の領土だという日本側の主張を補強するものだとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング