日本最大級「パンのフェス2018春」横浜赤レンガ倉庫で開催 - 全国の人気店が集結

写真拡大

パンの祭典「パンのフェス2018春 in横浜赤レンガ」が、2018年3月2日(金)から4日(日)までの3日間、横浜赤レンガ倉庫イベント広場にて開催される。

「パン好きが最高にパンを楽しめるイベント」として、2016年3月に初開催した「パンのフェス」。2017年3月には第2回目、2017年9月には第3回目が開催、第3回目には過去最多数となる80店舗以上のパン屋さんが出店し、約14万人を動員した日本最大規模の“パンフェス”だ。

今回も、地元神奈川の人気店、全国各地の名店など多数のパン屋が集結予定。定番菓子パンから一風変わった食材パンまで、各店自慢のパンを心ゆくまで味わってみてはいかがだろう。

【開催概要】
「パンのフェス2018春 in横浜赤レンガ」
開催期間:2018年3月2日(金)〜4日(日)
会場:横浜赤レンガ倉庫イベント広場
入場料:無料(ただし、パン屋さんエリアのみ有料予定)


[写真付きで読む]日本最大級「パンのフェス2018春」横浜赤レンガ倉庫で開催 - 全国の人気店が集結

外部サイト

  • コリラックマが猫に!「コリラックマキャット」とのコラボカフェ表参道に、限定メニュー&グッズも
  • 関西蚤の市が兵庫・JRA阪神競馬場内で開催 - アンティーク食器や古着、フードが全国から集結
  • 「赤坂蚤の市」が北欧クリスマスマーケットに、アンティーク雑貨や食器が集結 - リース作りも