BTS(防弾少年団)、S・アオキ&デザイナー参加の「MIC Drop」SPリミックスのティーザー映像を公開

写真拡大

 2017年11月24日(現地時間)にリリースされる、スティーヴ・アオキとデザイナー参加のBTS(防弾少年団)「MIC Drop」スペシャル・リミックスのティーザー映像が公開された。

 BTSの事務所Big Hit Entertainmentが公開した1分弱のティーザー映像では、謎の広い部屋に現れたアオキがDJを始めると、取調室のような窓がついた別室のBTSメンバーたちが激しく踊り出し、最後に突然姿が消えてマイクが床に落ちるところで終わっている。韓国と米国両方のファンを意識してか、各地域のリリース時間が最後に表示されている。

 ティーザー映像にデザイナーは登場していないが、自身のパートについては”特別なエネルギーを足した”と米ビルボードとのインタビューでコメントしている。

 メンバーのジェイホープとRM(元ラップモンスター)が、いつものコラボレーターPdoggとSupreme Boiらと作詞作曲を手掛けた同曲は、BTSの世界的な成功を誇示する生意気でヒップホップらしいトラップ・テイストのトラックだ。


◎「MIC Drop」スペシャル・リミックス ティーザー映像
https://youtu.be/ixxR3ZoqnF0