トリプルファイヤー、新自主企画は柴田聡子を迎え2マン開催

写真拡大

 “高田馬場のJOY DIVISION”の異名を持つ4人組バンド・トリプルファイヤーが自主企画【CAMPFIRE vol.1】を2018年2月9日に開催することが決定した。

 彼らによる自主企画イベントは今回で10回目。節目となるこのタイミングにイベント名を新たに【CAMPFIRE】と改め、リスタートする。

 新イベント第一回目の共演者はシンガーソングライター・柴田聡子。この日は「柴田聡子inFIRE」と題し、柴田聡子 (Vo.)、岡田拓郎 (G.)、DaBass (B.) from どついたるねん、浜公氣 (Dr.) from どついたるねん、ラミ子 (Cho.)の5人編成での出演となる。チケットは明日11月17日よりプレイガイドで一斉発売スタート。

◎イベント情報
【CAMPFIRE vol.1】
2018年2月9日(金) 渋谷 TSUTAYA O-nest
出演:トリプルファイヤー / 柴田聡子inFIRE