マキシマム ザ ホルモン、松下進手がけるイラストでTカードに 『週刊ファミ通』で対談も

写真拡大

 マキシマム ザ ホルモンが、11月21日より全国TSUTAYA店頭およびECサイト「FANDAYS」で、オリジナルデザインのTカードを発行する。

参考:マキシマム ザ ホルモン、初の南米ツアーは大盛況 Instagramでライブ写真&オフショット公開

 同カードのデザインは、『週刊ファミ通』の表紙を手掛けるイラストレーター・松下進が、マキシマム ザ ホルモンのメンバーを書き下ろしたもの。ECサイト「FANDAYS」では、本日11月14日17時より発行受付を開始している。

 同カードの所有者限定キャンペーンとして、2017年11月21日から2018年1月31日までの間、Tカード公式サイトより応募した100名に、同デザインをファミ通の表紙風にアレンジしたオリジナルクリアファイルがプレゼントされる。

 また、11月16日発売の『週刊ファミ通』(2017年11月30日号)には、マキシマムザ亮君と松下進の対談が掲載される。同対談では、今回のデザインが出来上がるまでの経緯、亮君が松下のイラストに出会ったきっかけなどが語られている。(リアルサウンド編集部)