「CR-LAST23」使用イメージ

サンワサプライ株式会社は、液晶ディスプレイやTV用のスタンド「CR-LAST23」を発売した。ハンドルを回すことで、簡単に設置した画面の上下昇降を実現できるスタンド。20〜32型の液晶ディスプレイやTVで使用でき、100×100、200×200、200×100mmの取り付け穴ピッチに対応している。標準価格は4万3800円(税抜)。

本製品は、設置したディスプレイを上下60cmの可動範囲で見やすい高さへ無段階調整できる。画面中心位置の高さは1015〜1275mmになる仕様だ。上10° / 下5°の範囲でのチルト調整にも対応し、縦横の向きはどちらでも設置が可能。見る人の目線の高さを想定して画面を調整できるため、展示会でのデジタルサイネージやテレビ会議などの幅広いシーンで活用できる。

本体はスチール製(エポキシ樹脂粉体塗装)、出荷形態はノックダウン組立式で、総耐荷重は25kg(ディスプレイは15kgまで)。ハンドルは支柱背面に収納させることができ、未使用時には見た目をすっきりさせることが可能だ。また、本体には棚板も付いており、チューナーやDVDレコーダー、キーボード、マウスなども同時に設置できる。本体サイズは530(幅)×1130〜1390(高さ)×580(奥行)mm、重量は14.2kgで、製品にはディスプレイ取り付け用ネジ各サイズ4本(M4×12、M6×16)と棚板1枚が付属。

サンワサプライ株式会社
問い合わせ:086-223-3311
標準価格:4万3800円(税抜)
URL:https://www.sanwa.co.jp/
2017/11/17