新潟の富澤と広島の丹羽、通算150戦出場達成なるか/J1第32節

写真拡大

 18日に各地で行われる明治安田生命J1リーグ第32節を前に、Jリーグ公式HPが今節での達成が期待される個人記録を紹介した。

 鹿島アントラーズと浦和レッズの一戦は今月5日にすでに行われたため、今節は残り8試合が開催される。個人記録では、残留争いに身を置く最下位・アルビレックス新潟のDF富澤清太郎、そして16位・サンフレッチェ広島のDF丹羽大輝が通算150試合出場に王手をかけている。

 新潟は16位・ヴァンフォーレ甲府とのホームゲーム、そして広島はヴィッセル神戸とのアウェイゲームに臨む。残留争いの真っただ中、富澤と丹羽は節目の記録と勝利を達成することができるだろうか。

 Jリーグ公式HPが紹介した、J1第32節を前に達成間近の記録は以下のとおり。

▼個人記録

富澤清太郎(アルビレックス新潟)通算150試合まであと1試合
丹羽大輝(サンフレッチェ広島)通算150試合まであと1試合
武富孝介(柏レイソル)通算100試合まであと1試合
チャン・ヒョンス(FC東京)通算50試合まであと1試合

クリスティアーノ(柏レイソル)通算50得点まであと3得点

▼チーム記録

ヴィッセル神戸…通算200勝まであと1勝
サガン鳥栖…ホーム通算50勝まであと1勝

清水エスパルス…ホーム通算650得点まであと3得点
柏レイソル…ホーム通算550得点まであと1得点
ベガルタ仙台…ホーム通算250得点まであと1得点