2017年9月20日に配信されたiOS 11によって、iPadやiPad Proは大幅に使いやすく進化しました。Appleはこの2つの組み合わせによって「ポストPC世界が近づいている」ということがわかるムービーを公開しています。

iPad Pro - What’s a computer - Apple - YouTube

朝、家を出る支度を調える子ども。



iPad Proを忘れず手にします。



出発し……



到着したのは友だちがいるビルとビルの間。



iPad Proを通して話しているのは……



離れた場所にいる友人。ケガをしてしまったようで、手にギプスをしています。



友人のスクリーンショットを撮り、メッセージを書き込んで……



マルチタスキングが可能になったiOS 11×iPad Proの組み合わせで、複数画面を表示してメッセージカードとしての写真を送信。



別の場所に移動。



キーボードで文章を打ち込んでいると……



何かに気づいた模様。



iOS 11で新しくなったDockは、画面を下からスワイプすることで、いつでも出現させることができます。



サッとカメラを起動してカマキリを撮影。



カウンターで注文した食べ物を待つ短い間にも、iPad Proで作業。



スタンドで立てていたiPad Proは……



片手でパタンと畳むことができ、ノートPCのような感覚です。



iPad Pro専用スタイラスペン「Apple Pencil」でお絵かきも。



よく見ると撮影した写真の上にイラストを描いていました。



直感的な作業で資料作成が可能です。



バスの中では……



本がわり。



再び家に帰ってきた様子。



家の庭でも作業していると……



隣の家の住人が「コンピューターで何をしているの?」



その問いに返ってきた答えは「コンピューターって何?」というものでした。



なお、実際にiPad ProでiOS 11を使っている様子は以下のレビュー記事から読むことができます。

iOS 11でiPadがどんな風に進化したのかがわかる新しいDock・より直感的なマルチタスキング・ドラッグ&ドロップを使ってみたレビュー - GIGAZINE