大手チェーンは店の広さ問わず全面禁煙に 厚生労働省が検討

ざっくり言うと

  • 「受動喫煙防止法案」について、厚生労働省が新たな案を出しているという
  • 大手チェーンは店の広さに関係なく、全面禁煙の方向で検討しているそう
  • 厚労省は今後、与党と調整して2018年の通常国会に法案を提出したい考え

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング