男性は、彼女との別れを考えていても、それをすぐ口にすることはしないでしょう。

心のどこかで「本当に別れていいのか?」「これから先、今の彼女より素敵な女性と付き合う機会はあるのか?」などと、いったんは思いとどまるようです。


出典:https://www.shutterstock.com

男性の「別れたい」という気持ちを察することができれば、まだ関係をやり直せる可能性はあるかもしれません。

そこで今回は、“男性が別れを考えてるときにやりがちなコト”を、男性ライターの筆者が男性目線でご紹介します。

 

■LINEやメール返信が遅い・内容が雑になる

別れを考えると、彼女への連絡が億劫になることがあります。

そのため、「了解」「わかった」と短文で雑な返信内容になりがちです。

短期間で急に返信の雰囲気が変わった場合、仕事が忙しくなったなどの場合もありますが、別れを考えている可能性もあると言えるでしょう。

また、返信がこれまでより遅れがちになった場合も、彼女への関心が薄れ、別れが頭にある状態かもしれません。

 

■「仕事が増えた」と言い出す

「ごめん!今日中に終わらせたい仕事があるから、今日のデートは中止にして」などと、仕事を理由にデートを断ることが増えた場合、男性の中で“仕事>彼女”になっている可能性があります。

もちろん、繁忙期で仕方なくデートをキャンセルにしているケースもあるでしょう。

しかし、以前よりも「ごめん!仕事が〜」という回数が増えた場合は、注意しておくとよいかもしれません。

 

■時計を見る頻度が増える

デート中に時計を見る頻度が増えた場合、別れを意識している可能性があるかもしれません。

時計を見る仕草には、“退屈”の心理が潜んでいます。

つまり、以前よりもスマホや腕時計を見るケースが増えた場合、デートを退屈だと考えているのかも。

しかし、単純にデートコースが気に入らない場合もあるため、「今度どこか行きたいところある?」と聞いてみるとよいでしょう。

 

どれだけ仲の良いカップルでも、別れがチラつく時期はあるのかもしれません。

その時にどのような対応ができるのか。長続きする関係を築くために重要なポイントですので、ぜひ心得ておきたいところです。

【画像】

※ fizkes/shutterstock

【関連記事】

※ ゲスすぎる!本当にあった社内不倫エピソード【夫・52歳編】

※ 今すぐしたい…彼の性欲を爆発させるテクニック

※ かわいすぎッ!男性が「デート中」に思わずときめく女性の行動