レギュラー番組で妻の元彼と大人な共演

写真拡大

 昔の恋の相手と結婚相手が隣10cmの距離で共演していたら…見ている方はドギマギするが、当の本人たちはどんな思いなのか。この日、はじめに注目を集めたのは「にのあい」コンビだった。

「はしごを下りるときにすっと手を差し伸べたり、みそ汁の具を分け合ったり。ニノと相葉くんの仲のよさが伝わってきて、と思わず微笑んでしまいました」(番組関係者)

 11月12日に放送された・相葉雅紀(34才)のバラエティー番組『相葉マナブ』(テレビ朝日系)の1時間スペシャルに、主演映画『ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜』のプロモーションを兼ねて二宮和也(34才)がゲストとして登場。2人のやりとりにファンは大興奮していたが、別の「組み合わせ」にも注目が集まることとなった。

 この日の収録は長野ロケ。相葉と二宮、そして番組レギュラーのアンジャッシュ渡部建(45才)とハライチ・澤部佑(31才)が並ぶ。二宮が登場すると、渡部は「スターが来た、本当に!」と大絶賛。二宮へのおもてなし企画が始まったが、いつにも増して二宮が苦笑気味の様子、のような…。

「いや、いつも通りでしたよ。でも普通〜っぽくなんですけど、渡部さんが結構二宮さんに話しかけるもんですから逆に2人を意識して見てしまうところはありましたね」(テレビ局関係者)

「にのわた」コンビに注目が集まったのも、先月、渡部が佐々木希(29才)と結婚披露宴を終えたばかりだから。

「もともと、二宮さんと渡部さんは仲がよかったのですが、渡部さんと佐々木さんが交際してから少し疎遠になっていたと聞きました。かなり前のことですが二宮さんと佐々木さんも交際が報じられたことがありましたから。いわば今回は元彼と夫の共演で、気になってしまうのも無理ないですね」(芸能関係者)

 早めにロケを終えようとする二宮に渡部が「巻こうとしてるな!」とツッこむなど大人な2人のやりとりだった。

 結婚はまだまだなさそうな二宮だけど、今年の紅白歌合戦の白組司会者に決定! 総合司会の内村光良(53才)と共に大役を担う。

※女性セブン2017年11月30日・12月7日号