脱北した兵士が銃撃された事件 追跡した北朝鮮軍は休戦協定に違反か

ざっくり言うと

  • 脱北した兵士を銃撃した北朝鮮軍が休戦協定に違反した可能性が浮上している
  • 韓国の国家情報院によると、南北軍事境界線を越えたあとも銃撃があったそう
  • 兵士は20代半ばでエリート兵が配備される共同警備区域の所属とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング