新山詩織がベストアルバムを2018年1月31日(水)にリリースする

写真拡大

間もなくデビュー5周年を迎えるアーティスト・新山詩織が、5周年記念ベストアルバム『しおりごと-BEST-』を2018年1月31日(水)に発売されることが決定した。

2012年12月12日のアーティストデビュー以降に発表されたシングル、およびアルバム収録曲の中からえりすぐりの14曲(BONUS TRACK含む)を収録した、5周年という節目にふさわしい1枚となる。

収録曲は2013年4月発売のメジャーデビュー曲「ゆれるユレル」から、ことし9月発売のCharaサウンドプロデュース&楽曲提供の最新作「さよなら私の恋心」まで、全シングル曲を完全収録。

もちろん、福山雅治が主演を務め、新山がドラマ初出演したフジ系“月9”ドラマ「ラヴソング」(2016年)の劇中歌で、福山サウンドプロデュースの楽曲「恋の中」などの話題曲も収録されるという。

また、アルバム収録曲から映画「古都」のエンディングテーマとなった中島みゆき「糸」カバー曲や、昨年の「冬スポ!!」CMソングとなった「Snow Smile」も収録される。

そんな全楽曲タイアップ付きの13曲に加え、BONUS TRACKとして新山が初めて作詞・作曲した0thシングル「だからさ 〜acoustic version〜」も入るという。

アーティストデビュー時に発表された0thシングルはデビュー前のメルマガ登録者限定プレゼントのため現在は入手不可能であり、再度の音源化を望まれていた中でのベストアルバム収録となる。

今回は、初回限定盤・通常盤の2形態で、初回限定盤の特典DVDには、これまで発表された全ミュージックビデオに加え、デビュー前に撮影された「だからさ 〜acoustic version〜」のオリジナルMVも初収録。音源とともに映像でも新山の成長を確認できる作品だ。

タイトル『しおりごと-BEST-』の通り、新山がデビュー以来積み重ねてきたことを詰め込んだベストアルバムで、この5年間に見せた彼女のさまざまな顔と成長を感じられるかも?

そして、2018年2月3日(土)から開催されるライブツアータイトルも“新山詩織ライブツアー2018「しおりごと-BEST-」”に決定。ベストアルバムを引っ提げてのベストライブツアーとなり、ツアーファイナルはマイナビBLITZ赤坂だ。

なお、チケットは12月16日(土)より一般発売される。(ザテレビジョン)