大宮が甲府戦のチケット完売を発表した

写真拡大

 大宮アルディージャは16日、NACK5スタジアム大宮で26日に開催されるJ1第33節・ヴァンフォーレ甲府戦のチケットが16日19時の時点で、予約販売分を含めて全券種の販売予定枚数が終了したことを発表した。販売予定枚数終了に伴い、当日券の販売はないが、予約流れが出た場合のみ、そのまま販売するという。

 また、チケットの販売予定枚数終了により、シーズンシート特典『紹介用チケット割引券』、ファンクラブ会員特典『チケット割引券』など、各種招待券および回数券による本試合の引換も終了するとしている。

 第31節終了時点で大宮は勝ち点24の17位につけ、NACKに乗り込む予定の甲府は勝ち点28の15位。この試合の前に行われる18日の第32節で大宮が敵地で仙台に負け、甲府がアウェーの新潟戦で勝利を収めると、第33節の直接対決を待たずに大宮の降格が決定する。

 崖っぷちの大宮は勝ち点3を持ち帰り、残留の可能性を残して満員のホームゲームを迎えることができるだろうか。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ