【詳細】他の写真はこちら

本日11月16日、大阪・ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにてサプライズで開催された『西野カナ Christmas Live in Universal Studios Japan』に西野カナが登場。ギネス世界記録(※)を7年連続で獲得し、11月10日に誕生したばかりの“無限に姿を変える”新クリスマスツリーと“共演”を果たした。

リアルな感情を独特の手法で綴る歌詞が幅広い層から支持を得て、国民的人気を誇る西野カナが、サプライズゲストとして出演し、一夜限りのライブを披露。ギネス世界記録の新クリスマスツリーが、西野の歌声と歌詞にシンクロし、まるで感情を持っているかのように次々とその姿を変え、会場のゲストの気持ちともつながる、一体感溢れるサプライズステージが実現した。

壮大なスケールで連日多くのゲストを魅了するクリスマスライブショー『天使のくれた奇跡III〜The Voice of an Angel〜』終演後、幸せの余韻に浸るゲストに、西野カナの登場がアナウンスされると会場からは「信じられない」と、どよめきの声が上がった。

アナウンスから間もなく西野が登場し、清らかなブライダルソング「Dear Bride」を歌いだすと、ツリーはまるで天使が舞い降りたように透き通る白銀の光を放った。

その後、曲がアップテンポなラブソング「トリセツ」に移り変わると、ツリーの表情も一変し、鮮やかな色彩がきらめきまったく違う表情に。最新曲の心温まるバラード「手をつなぐ理由」では、西野の歌声に合わせて深いグリーンのツリーに姿を変え、会場全体がクリスマス一色の温かな気持ちに包まれた。

圧倒的な輝きとともに表情を変えて西野の歌声に寄り添うツリーと、プロジェクションマッピングが織りなす壮大なスケールのクリスマスステージに、会場は終始感嘆の声で溢れた。

西野は、新クリスマスツリーが自分の歌声と歌詞に共感し、まるで感情を持っているかのように次々とその姿を変えるさまに、「無限に姿を変える世界一の素敵なツリーの前で歌うことができて、本当に貴重な体験をさせていただき幸せでした」と熱く語った。

西野は、ステージ前日に2大ウインターイベントのひとつであり、魔法界に登場した壮大な新キャッスルショー『ホグワーツ・マジカル・ナイト 〜ウインター・マジック〜』も体験。

「ホグワーツ城が見えただけで感動しました。そこからさらに壮大な魔法がかかって、本当に幸せな時間を過ごすことができました」と感想を述べ、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでの冬のひとときに、「こんなロマンチックな場所で歌を聴いていただくことができて、本当にありがとうございます」と語った。

また、この日、サプライズステージを体験したゲストは

「西野カナさんのことが大好きで、突然のサプライズにすごくびっくりしました。かわいかったし、歌も上手で、ライブ中ずっとはしゃいでました。いろんな姿に変わるツリーの輝きと歌がぴったり合っていて、鳥肌が立つくらい感動しました」(関西/20代女性)

「サプライズには、びっくりしました。ライブにも何回か行ったことがあるのですが、USJでのライブは全然違う感じでした。カラオケでもよく歌っているので、近くで見ることができて、とてもうれしかったです。ツリーとのコラボは、神々しい感じで最高でした。」(関西/20代カップル)

と、感動を語っていた。

※「Most lights on an artificial Christmas tree /人工クリスマスツリーに飾られた電飾の最多数」としてギネス世界記録認定(57万546個、2017年10月26日現在)。ギネス世界記録(R)はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。

リリース情報



2017.10.18 ON SALE

SINGLE「手をつなぐ理由」

2017.11.15 ON SALE

ALBUM『LOVE it』

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン OFFICIAL WEBSITE

https://www.usj.co.jp/

西野カナ OFFICIAL WEBSITE

http://www.nishinokana.com/