初エッチの頃は気を配っていたはずの“ムダ毛処理”や“下着のお手入れ”。付き合いが長くなるにつれて、ちょっと気を抜いてしまいがちになることも。

実はそんな女性の手抜きに、男性たちは「ないわぁ……」と幻滅しているかもしれません。


出典:https://www.shutterstock.com

今回は、アラサー男性を対象に“ドン引き下着”に関するアンケートを実施! 男性たちの思わぬ本音が炸裂しましたよ。

 

■見て見ぬフリした「ズボラ下着」編

「上下バラバラの下着って、なんだかガッカリするんだよね。エッチの前に下着姿の彼女をじっくり眺めてテンション上げたいのに台無し!」(30歳/公務員)

「別にチェックしている訳じゃないけど、洗っても落ちないような汚れが付いている下着は処分したらどうかな? どんなに下着でも、ボロボロじゃ意味がないから。」(29歳/IT)

上下バラバラの下着はもちろん、汚れやレースの破れ、ヨレなど、男性は意外と細かいところまでチェックしているもの。少しでも心当たりのある女性は要注意ですよ。

こまめに下着を見直して、定期的に新しいアイテムを買い足す習慣をつけましょう。カレをドキッとさせる刺激をプラスすれば、いつまでも変わらぬ愛情を注いでもらえるはずです。

 

■気分ゲンナリ「おばさん下着」編

「洋服に透けないからって言うけど、やっぱりベージュの下着っておばさん臭い。」(33歳/メーカー)

「姿勢をよくするためにって言い訳していたけど、よくある補正下着を付けていて正直引いた。」(31歳/法律関係)

アラサー男性たちにとって、ベージュの下着や補正下着、ノンワイヤーブラはおばさんの象徴。たとえ理由があったとしても、彼女が身につけているとゲンナリすると言います。

女子会やスポーツをするときなど、エッチの予感ゼロのときは構いませんが、デートのときはカレ目線の下着を選ぶようにしましょう。

 

■脱がせてガッカリ「詐欺下着」編

「寄せて上げて……じゃないけど、下着をとったら2カップくらい小さくてガッカリした。」(27歳/保険)

「女性の下着って、パッドが入っているのが普通なの?おっぱい詐欺に遭った気分なんだけど。」(28歳/商社)

カレを喜ばせようと思って、バストを大きく見せようと頑張りすぎていませんか? 見栄を張りすぎると、初エッチのときにガッカリされるのがオチかも。

パッドの入れ過ぎやサイズの合わないブラには注意が必要です。もっと自然体で勝負しましょう。

 

このほか、「清楚な感じの女の子が派手な下着でイメージダウンした」「お尻のところが薄くなっていた」「スポーツブラだった」など、思わずドキッとするような意見がズラリ。あなたもドン引きされないように、くれぐれもご注意を!

【取材協力】

※ 20〜30代独身男性

【画像】

※ Dean Drobot/shutterstock

【関連記事】

※ ゲスすぎる!本当にあった社内不倫エピソード【夫・52歳編】

※ 今すぐしたい…彼の性欲を爆発させるテクニック

※ かわいすぎッ!男性が「デート中」に思わずときめく女性の行動