女子アナ作のオリジナルスタンプに酷評の嵐「文字が下手」「気持ち悪い」

写真拡大

読売テレビの人気番組『ytv アナウンサー向上委員会 ギューン↑』(関西ローカル)。11月15日の放送回では、番組オリジナルLINEスタンプに対する意見調査企画が展開された。

毎週水曜深夜に放送され、金曜と土曜の深夜にも再放送されている同番組。今回は、女子アナたちが各動物のデザインを担当したオリジナルLINEスタンプの売れ行きが良くないということで、ガダルカナル・タカが様々な年代の女性から意見を聞き、その様子を諸國沙代子アナ(カバ担当)、黒木千晶アナ(ペンギン担当)、中村秀香アナ(ライオン担当)がモニタリングすることに。

手始めに、タカが「どのあたりが良くないのか意見を……」と切り出すと、「使える文言が少ない」「文字が下手」「気持ち悪い」と酷評の嵐。すると、「絵よりも入っているワードが大事。“おはよう”とか“おやすみ”とかが欲しい」というアドバイスが飛び出し、女子アナたちも納得の表情を浮かべる。

使いどころがわからないスタンプばかりの中、中谷しのぶアナが作成した「キリンの絵に、あなたに首ったけ」というワードの入ったスタンプには「これはかわいい」と高評価。その後は、「ペンギンがひどい」「カバが一番ひどい」「幼稚園児が描いたみたい」とまたも酷評の嵐が巻き起こった。

モニタリングが終了し、率直な感想を聞かれた黒木アナは「ぐうの音も出ないご指摘ですね。個性を出しすぎました」と反省し、諸國アナは「やっぱり使いにくい」と語った。そして、タカが「集計も出ましたので、これから削除するものを発表します」と驚きの発言。次週は、人気投票のワースト3が削除され、新スタンプを作り直すとのこと。一体、どんなスタンプが登場するのか、注目が集まりそうだ。