画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ロジクールは11月16日、スポーツイヤホンブランド「Jaybird」より、ワイヤレスイヤホン「Jaybird FREEDOM 2 WIRELESS SPORT HEADPHONES」(型番:JBD-FDM-002)の新色ブルーを発表した。11月24日に発売する。価格はオープンで、店頭予想価格は19,880円前後(税別)。

ランナーのために設計されたワイヤレススポーツイヤホン「Jaybird FREEDOM 2」の限定新色となる「ブルー」モデル。コードの長さを簡単に調節できる「SPEEDFIT コードマネジメント」と一体型チップフィンにより、快適なフィット感を可能にしている。一体型チップフィンは4サイズを同梱。

二重の疎水性ナノコーティングによる防汗&耐水機能を備え、マイク内蔵で通話も可能。アプリ「Jaybird MySound」を使うことで音源をカスタマイズでき、サウンドプロファイルをイヤホン本体に直接保存しておける。

本体にはリチウムポリマー電池を内蔵し、連続再生時間は本体のみで4時間、チャージングクリップを装着することで最大8時間。充電時間は約2.5時間で、20分の充電で1時間再生が可能な急速充電機能も搭載する。主な仕様は以下の通り。

ドライバーサイズ:6mm

インピーダンス:6Ω

スピーカー感度:96±3dB

出力:5mW(公称)、10mW(最大)

Bluetooth:4.1

プロファイル:HFP、HSP、A2DP、AVCRP、SPP

コーデック:AAC、SBC、mSBC

応答帯域幅:20Hz〜20kHz

ケーブル長:456mm

本体サイズ:W23.4×D6.2×H22.4mm

重量:15.15g

また、Jaybirdでは2017年11月より、最強市民ランナーと呼ばれる川内優輝氏の実弟で、ウルトラマラソンで多数の優勝経験がある川内鮮輝氏とオフィシャルスポンサー契約を締結。ユニフォームへロゴを掲出し、実際に川内選が実践しているJaybird製品活用トレーニング法などを紹介していくとしている。