Do As Infinity 新曲「化身の獣」MVで伴 都美子がどんどん化け猫に

写真拡大

 2017年12月6日にシングルとしてリリースされる、Do As Infinityの新曲「化身の獣(けしんのじゅう)」。このミュージックビデオが公開された(http://youtu.be/A7vpDPs71ag)。

 MVは、「化身の獣」がエンディングテーマとなっているテレビアニメ『十二大戦』における、「干支」の12人の戦士たちが「たった一つ叶えられる願い」を目的に殺し合うという内容、「ねずみにだまされ、干支に参加することができなかった猫」という神話からもインスピレーションを受けた。

 歌詞の世界観でもある「自分の知らない自分。人間が心の奥底に抱える“化獣(ばけもの)”」を、ボーカルの伴 都美子が「猫」で表現。伴 都美子がどんどん化け猫(=獣)に変貌していく姿や、伴 都美子本人が書道した干支の文字などが映し出されているほか、「聖天宮」という中華系(台湾)の道教の豪華なお宮をバックにオリエンタルな世界観も演出されている。

 なお、各音楽配信サイトでは「化身の獣」テレビサイズバージョンが配信中。


◎リリース情報
シングル『化身の獣』
2017/12/6 RELEASE
Sound Produced by 澤野弘之
<通常盤(CD+DVD)>
1,800円(tax out)/AVCD-83949/B
<通常盤(CD only)>
1,200円(tax out)/AVCD-83950
<初回生産限定盤(CD+DVD+GOODS)>
3,000円(tax out)/AVC1-83951/B
GOODS:「Do As Infinity × 十二大戦 コラボ扇子」