食通が多いことでも知られるテリヤキユーザーが選ぶ今週の行きたいお店をランキング形式でご紹介します。※これは、テリヤキ編集部が独自にまとめた記事になります。テリヤキストによる選別ではありません

3位 胡椒料理専門店『アパッペマヤジフ』東京

2017年9月に麻布十番で人気を集めていた中華料理店『ナポレオンフィッシュ』の跡地に登場したのが、『アパッペマヤジフ』。名前からして非常にユニークなのだが、そのユニークさは料理にも反映されています。なんと、胡椒料理専門店という他店ではみたことがない業態です。しかも、デザートでは胡椒アイスが出てくるというこだわりよう。料理にあった形のワインペアリングも用意してくれます。人気がでて予約が取れなくなる前に訪れるべきお店です。

2位 衣がカリカリと弾け、ごま油のような香ばしさが鼻に抜ける。『とんかつ酒菜くら』東京

今週2位にランクインしたは、マッキー牧元さんにご紹介して頂いたとんかつ店『とんかつ酒菜くら』。サラリーマンの街「新橋」にほとんどなかったとんかつ屋。そういう意味でも、働く人には待望のお店。同店で食べることができる「南州黒豚ロースカツ」は、衣がカリカリ、ごま油のような香ばしさが鼻に抜けます。肉には、ほのかに甘みを感じることができます。

1位 深夜に美味い食事の出来るバー『WODKA TONIC(ウォッカトニック) 』東京

今週1位に輝いたのは、西麻布に長年お店を構えるバー『WODKA TONIC(ウォッカトニック)』。バーなので、ウィスキーやカクテルの腕は超一級品なのだが、さらにすごいのが食べ物のメニュー。季節に応じたつまみはもちろんのこと、名物2色のカレーは、大量の玉ねぎを8時間以上炒めたルーをベースに3日間煮込んだ甘口とスパイシーな辛口の「あいがけ」。ついつい食べ過ぎてしまう傾向があるのでご注意を。

いかがでしたでしょうか。どのお店も食通が多いテリヤキユーザーが選ぶお店とあって美味しそうですね。ぜひ、自分の好みにあったお店を見つけ行かれてみてはいかがでしょうか。