TOKIO 城島茂、空港で行方不明になり大騒動 国分「引田天功じゃん」

写真拡大

 『TOKIOカケル』(フジテレビ系)の10月16日放送回では、ゲストとして本田翼が出演した。

参考:TOKIO 松岡昌宏、堂本剛の変化をタレコミ? 「たこ焼き食いすぎて太ったって言ってた」

 「マネージャーからのクレーム聞いたことある?」というトークテーマでは、松岡昌宏が空港で城島茂が行方不明になり大騒動になった出来事を紹介。松岡が「みんな騒いでて、番組スタッフも探したけどいなくて、ギリギリまで待ったらどっかからス〜っと出て来た」と当時の様子を説明すると、国分太一が「引田天功じゃん」とツッコミを入れた。すると長瀬智也も「馴染んじゃうんだよね、お土産売り場に」とコメントし、松岡も「わかんないのよ、本当に」と語った。

 ゲーム好きとして有名な本田翼。山口達也が「彼氏から『ゲームやめてくれ』って言われたらどうする?」と質問すると、本田は「無理」と即答。本田はゲームを止めてくる男性に対して「まず好きにならない」と本音を語り、さらに自分がゲームしている時は「別のことしていたらいいんじゃない」と意見を述べた。すると、国分が「言い方、もう少し優しくして欲しかった」とコメントした。

 また、ゲストのマイホームを設計する「妄想マイホーム」のコーナーでは、子育てを意識したという本田翼の理想の家が登場。本田の要望にちなみ、長瀬智也が子育てを疑似体験する一幕も。子どもから「なんで冬は寒いの?」と聞かれると、長瀬は「太陽と距離が離れるからだね」と説明。さらに「ペンギンとしろくまは寒くないの?」と質問されると、長瀬は「寒いね、たぶんね。寒いけど我慢してるんだよね」と答えると、国分が「あれは他人だよね。お父さんではないよね」と冷静にツッコミを入れた。理想のマイホームの購入可否を問われた本田は、「だって結婚してないですもん」と言い、買わないことを選択した。

 次回放送では、菅田将暉と桐谷健太がゲスト出演する。(向原康太)