<ダンロップフェニックス 初日◇16日◇フェニックスカントリークラブ(7,027ヤード・パー71)>
国内男子ツアー「ダンロップフェニックス」が開幕。初日のラウンドがスタートしている。
松山英樹、ブルックス・ケプカらが参戦!熱戦の模様をLIVEPHOTOで配信中!
この大会を制覇した2014年以来2年ぶりの出場となる世界ランク4位の松山英樹は、2015年の覇者・宮里優作と1994年から3連覇を果たしている尾崎将司とのペアリング。3人が登場すると、初日から集まった大勢のギャラリーから大きな拍手が沸き起こった。
ティショットを左のラフに入れた松山は、2打目でもグリーンを捉えることができず、3打目のアプローチでようやくグリーンに。しかし、ここで約4mのパットを決めてパーセーブ。ピンチを脱して2ホール目に向かった。同組の尾崎と宮里はボギー発進となっている。
また、松山らの1つ前の組でティオフした石川遼はこのホールをボギーとし、初日のラウンドをスタートさせている。
この後の主な選手のスタート時間は下記のとおり。
【この後の主要組のスタート時間】※いずれもINスタート
09時25分:ザンダー・シャウフェレ、星野陸也、大堀裕次郎
09時35分:小平智、ブルックス・ケプカ、今平周吾
09時45分:小鯛竜也、ソン・ヨンハン、ハロルド・バーナーIII
10時05分:片岡大育、香妻陣一朗、コーディ・グリブル
10時15分:池田勇太、片山晋呉、ウェズリー・ブライアン
<ゴルフ情報ALBA.Net>

ジャンボ尾崎、松山英樹と同組は「20年前だったら…」
松山英樹、ジャンボとの4年ぶりラウンドに「凄く楽しみ」
松山英樹は優勝予想2番手!全米覇者・ケプカとオッズ肉薄
好調の小平智 メジャー覇者とのラウンドで楽しみなことは?
連覇を狙う全米覇者ブルックス・ケプカ 達成時の心配事とは