マーベリックスのデニス・スミスJr【写真:Getty Images】

写真拡大

マーベリックス新人スミスJrが人間離れの跳躍力を披露…ファン「凄まじい存在になる」

 NBAでゴールデンルーキーが、超人的な跳躍力でビッグマンを蹴散らし、ダンクを決めたスーパープレーが炸裂。弱冠19歳の新星の驚愕シーンを、NBA公式ツイッターが動画付きで紹介すると「もはや反則技だ」「凄まじい存在になる可能性がある」とコメントが殺到し、話題を呼んでいる。

 なぜ、彼はこんなに跳べるのか。限りなく、鳥に近づいた。人間とは思えない跳躍力で宙を舞ったのは、マーベリックスの19歳、デニス・スミスJrだ。

 14日(日本時間15日)のスパーズ戦。9-6とリードして迎えた第1クオーターだった。ボールを持ったスミスJrは、コート中央で216センチのパウ・ガソルとのマッチアップからドリブルで鋭く突破。一瞬にして置き去りにすると、両手でボールを持ち、ゴール下から思い切り飛んだ。そして、次の瞬間だった。

 背番号1は驚異のジャンプ力で浮き上がり、ゴールの上から余裕をもって豪快に叩き込んだ。あまりの跳躍に実況も思わず絶叫。NBA公式ツイッターは「デニス・スミスJrだ!」と興奮気味につづり、動画付きで紹介した。映像を見ると、190センチと決して長身ではないスミスJrのお尻は、見上げていた216センチの巨漢パウ・ガソルの顔付近まで飛び上がっており、いかに人間離れした跳躍力を誇っているかが見て取れる。

 紹介した動画はリツイートといいねを合わせ、2万超えの大反響。さらに、ファンからは驚嘆の声が殺到している。

ファンから驚嘆殺到「彼の未来は明るい」「壮大なポテンシャル」「もはや反則技だ」

「彼の未来は明るい」

「壮大なポテンシャルを秘めている」

「もはや反則技だ」

「凄まじい存在になる可能性がある」

「素晴らしい道のりを進んでいる」

 スミスJrはドラフト1巡目9位で入団した注目の19歳の1年目。今年のルーキーでは、1巡目2位でレイカーズに入団したロンゾ・ボールが脚光を浴びているが、ほかにも楽しみな逸材はいる。この日の試合こそ91-97で敗れたが、チームトップの27得点をマークしたスミスJr。今後のNBA界を担う若きタレントの飛躍が楽しみだ。