カフェ&ブックス ビブリオテークの“スノーデザート”、雪が降り積もったパンケーキなど

写真拡大

カフェ&ブックス ビブリオテークからクリスマスデザートが登場。2017年11月16日(木)から12月25日(月)まで全店で展開される。

登場するのは、「雪」をイメージしてふんわりミルキークリームやサクサク食感などにこだわった“スノーデザート”の数々。

「雪」が降り積もったパンケーキ

「スノーミルキークリームパンケーキ」はふわふわ&もちもちのパンケーキの間にバニラカスタードを忍ばせ、まるで「雪」を表現した滑らかな口溶けのミルキークリームをたっぷりとトッピングした一品。ミルクとクリームの濃厚なコクながらも、あったさりとした軽い口当たりが特徴だ。仕上げにみずみずしい苺をたっぷりとあしらった。

木こりサンタ付きの「コットンキャンディーボンボン」

同店の人気メニュー「コットンキャンディーボンボンスムージー」からは、クリスマスフレーバー「スノーストロベリー」がお目見え。苺をふんだんに使用した自家製スムージーにヨーグルトを入れ、ミルキークリーム、甘酸っぱいフレッシュ苺、バニラアイスを合わせた。トッピングの苺の山には、ふわっとしたミルキークリームの雪が積もっており、可愛らしい木こりサンタが乗っている。

モミの木が生えたブラウニーの「コットンキャンディーボンボン」

「スノーストロベリー」フレーバーの同シリーズ、「コットンキャンディーボンボン」からは、「チョコレートブラウニー」も新登場。コクのあるチョコレートとさっぱりとしたオレンジで作られたスムージーの上には、甘さ控えめの生クリームと香り高いオレンジコンポート、山盛りのブラウニーがトッピングされている。"雪"が積もってしまったオランジェットは、ホワイトチョコレートでコーティングされており、最初から最後までチョコレートとオレンジの爽やかな味わいを楽しめる贅沢な一品だ。

スノーボールのツリー

中にカスタードを入れたココナッツスノーボールをツリーのように重ねた「スノーボールチェリータルト」。下には、たっぷりのチェリーを入れ込んで焼き上げたタルトが敷かれている。周りの甘酸っぱいチェリーソースをかけて味わって。

この他、オーストラリアのクリスマス菓子「クグロフ」をフォンダンショコラに仕上げた「スノーフォンダンショコラ」、パリパリのチョコレートでコーティングしたオリジナルの「スノーブッシュ・ド・ノエル」、「スノーストロベリーショートケーキ」が展開される。

【詳細】
カフェ&ブックス ビブリオテークのクリスマスフェア「SNOW XMAS」
期間:2017年11月16日(木)〜12月25日(月)
価格:
・スノーミルキークリームパンケーキ 1,700円+税
・コットンキャンディーボンボンスムージー スノーストロベリー 1,700円+税
・コットンキャンディー ボンボンスムージー スノーブラウニー 1,800円+税
・スノーフォンダンショコラ 800円+税
・スノーボールチェリータルト 780円+税
場所:カフェ&ブックス ビブリオテーク全店
※店舗によって表示価格が異なる場合あり。


[写真付きで読む]カフェ&ブックス ビブリオテークの“スノーデザート”、雪が降り積もったパンケーキなど

外部サイト

  • シェラトン舞浜のクリスマススイーツ、オーナメントをイメージした球体ムース&ツリーケーキ
  • 資生堂パーラー 銀座本店ショップ限定クリスマスケーキ、たっぷり苺をとろけるケーキと一緒に
  • ベン&ジェリーズのクリスマス「サンタのアイスケーキ」中にはチョコブラウニーとバニラのアイス