日経平均株価が1年半ぶりに6日連続で下落 米国の税制改革が影響か

ざっくり言うと

  • 15日の東京株式市場は幅広い銘柄が売られ、ほぼ全面安となった
  • 日経平均株価の終値は2万2028円32銭と、約1年半ぶりに6営業日続落
  • 円高や原油安などが進んでおり、リスク資産への投資意欲が減退している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング