▽ツエーゲン金沢は15日、FW金子昌広が右頬骨粉砕骨折により、離脱することを発表した。全治が約2カ月であることも伝えている。

▽金子は、8日に行われた練習中に負傷した。今シーズンは序盤こそベンチスタートが多かったものの、9月の終わりごろから先発出場の機会を増やし、明治安田生命J2リーグで27試合に出場して3ゴールを記録。残り1節を残した時点で、金沢の残留確定に貢献している。