【USJ】天使が舞うシーンは圧巻! ギネス世界記録のクリスマスツリー&「天使のくれた奇跡」

写真拡大

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは2017年11月10日(金)〜2018年1月8日(月・祝)まで、クリスマスのスペシャルイベントを開催。

【写真38枚】感動的なクリスマスツリー点灯写真をじっくり見る

クリスマスの風物詩である巨大クリスマスツリーは今年リニューアル!

ツリーを一層輝かせる感動のショーは、家族の温かい物語。

一緒に大切なクリスマスのひと時を過ごしましょう。

生まれ変わった“世界一のクリスマスツリー”

新たに登場した、無限に姿を変えるクリスマスツリー。

57万546個もの電飾が飾られたクリスマスツリーは、7年連続でギネス世界記録を獲得しています。

新たなツリーでは、お菓子や兵隊の人形などクリスマスのアイテムがたくさん飾られました。

昼間に見ても賑やかで華やかになったクリスマスツリー。

夜になると、ツリーは様々な色に変化していきます。

ツリーは閉園時間まで次々と色を変え、ゲストを楽しませてくれるので、写真撮影は焦らなくても大丈夫。

写真を撮るときに、てっぺんの大きな星まで入れようとすると、かなり高さがあり至難の技。

さらに土台もある程度の高さがあるので、人間と一緒に全部写そうとすると、至近距離からカメラをかなり下げて見上げる形で撮るか、ツリーからかなり離れて撮るのが良いでしょう。

しかしツリー全体を撮るよりも、人がカメラに近付いて、ツリーのふもと部分はカットして上の部分だけ撮ってしまう方が綺麗に撮れることが多いです。

家族の奇跡を描く感動のショー

ツリーの横で開催されるショーが「天使のくれた奇跡3 〜The Voice of an Angel〜」。

クリスマスに描かれる、温かい家族の物語です。

このショーのために作られた大きな舞台。ショーが始まると、一面にプロジェクションマッピングが点灯。

一気に広がる美しいクリスマスの世界に、早速感動してしまいます。

ショーの主人公は、1組の家族。

初めてのクリスマスプレゼントに「天使のベル」を贈り合った夫婦と子供たち。

クリスマスの美しい思い出と、ある事件をきっかけに起きる「奇跡」が感動的なストーリーです。

視界全体に広がるクリスマスの世界観と歌声、ストーリーだけでも感動してしまいますが、特殊効果も見所です。

紙吹雪が舞い、圧倒的な量のパイロ(ショー用の花火)が夜空を照らします。

さらに、天使が宙を舞うシーンは圧巻です。

クリスマスツリーも、「天使のくれた奇跡3 〜The Voice of an Angel〜」のショー中に点灯します。

感動の点灯シーンもお見逃しなく。

クリスマスに描かれる奇跡の物語。

家族の絆が描かれる感動のショーは、忘れられない大切な体験になることでしょう。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
新クリスマスツリー、「天使のくれた奇跡3 〜The Voice of an Angel〜」は2017年11月10日(金)〜2018年1月8日(月・祝)まで公演。