瑛太

写真拡大

14日深夜放送の「チマタの噺」(テレビ東京系)で、俳優の瑛太が自身の発した言葉が原因で、ネットで叩かれるようになったと明かした。

番組では、ゲストに瑛太が登場し笑福亭鶴瓶とトークを展開。知名度の高いふたりは写真のことが話題にあがると、週刊誌などに写真を撮られる可能性に触れ「修行僧のように俺らもしとかな」と心構えを説いた。

これに関連し瑛太は、新垣結衣とともにW主演を務めた映画「ミックス。」の会見でのエピソードを披露。

なんでも、瑛太はある会見質問で「ガッキー(新垣結衣)のこと大好きです」と、素直に答えたところ、ネットで叩かれるようになったそうだ。それからというもの、さまざまなところで同作品の宣伝をするたびに「瑛太がスベってる」というような内容の書き込みが増えてしまったそう。

そのため、瑛太は普段見ないネットの書き込みが気になり始めたようで、「イライラしてきちゃったんですよ」と心情を吐露した。

鶴瓶は、「アホやな〜」と笑みをこぼして「全然修行足らんわ!」と一喝。続けて「そんなん見たらあかん!」「笑ってたらええやんか!」とアドバイスし、瑛太は「わかりました」と反省した様子を見せていた。

【関連記事】
瑛太の人生を変えた太田光のエッセイ集「圧倒され追いつけない」
瑛太が演出家・野田秀樹氏とケンカした過去「ざけんなよ!」
瑛太 ブラマヨ小杉竜一の指示で女性と相席も「完全に変質者」