Apple Watch用のバンドを販売しているCOACHが新作バンド(新色)の販売を開始しています。追加されたバンドは「プリンテッド レザー ストラップ」、「レザー ストラップ ウィズ シャーキー」、「カモ レザー ストラップ」、「ティー ローズ アップリケ レザー ストラップ」で、どれも秋っぽい色合いとなっています。

オンラインショップで販売

新作のバンドはすでに日本のコーチ公式オンラインストアでも販売が始まっています。価格は米国での販売価格(150ドル〜175ドル)よりも少し高く設定され、税込31,320円〜36,720円となっています。どのバンドも秋を意識した落ち着いた色合いとなっていて、Apple製のバンドよりもファッション性が高く落ち着いた雰囲気があります。

 

 

Apple Watchは最近になってスポーツ、フィットネス、ヘルスケア機能を強調するようになっており、初代Apple Watchの時のようにファッションアイテムとして語られることはあまりなくなりました。しかしCOACHが販売するようなバンドをつけると、Apple Watchもファッショナブルな時計になります。価格は高めですが、エルメスのバンドよりは少しだけ買いやすい価格になっています。何本か買って気分によって付け替えるのもいいかもしれません。

エルメスも新バンドを追加

Apple Watch用のバンドをこれまでも販売していたエルメスも昨日から新しいバンド「メドール」の販売を開始しています。メドールはエルメスの腕時計と共通したラインであり、レザーベルトに大きなスタッズが配置されたファッション性の高い商品になっています。エルメスの新作バンドもすでにApple Online Storeで販売が始まっています。

 

 

最近はスポーツ、フィットネス、ヘルスケア機能を目的にApple Watchを購入する人が多く、バンドもスポーツバンドカジュアルなバンドが多くリリースされています。しかしまだファッションアイテムとしての位置付けは失っておらず、ファッション性はApple Watchの重要な要素となっています。そのファッション性を支えているのがCOACHエルメスのバンドであることは間違いないでしょう。
 
 
Source:9to5Mac
Photo:コーチ公式オンラインショップ、Apple
(KAZ)