村本大輔に今年共演NGが出た人数 フット後藤も「どんなタレント活動や」と呆れ

写真拡大

14日放送の「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)で、ウーマンラッシュアワー村本大輔が、今年共演NGとなった人数を告白し、スタジオから驚きの声が上がった。

番組では、「ガヤ芸人VS若手AKB48おもてなし対決」と題して、若手のAKB48のメンバー26人が登場。そこで、同局のバラエティー番組「AKBINGO!」のMCを務めている村本は、ガヤ芸人側ではなく、AKB48側の席についていた。村本自身は「良く言うと保護者、悪く言うとバーター」と説明する。

ガヤ芸人たちが不満の声を上げる中、MCのヒロミは「お前は向こう(ガヤ芸人側)には入れないな。ちょっとお前、性格的に問題があるから」とコメントした。

すると村本は「さすがヒロミさん! 今年でちょうど5人、僕と(共演)NGが出ました!」と報告し、スタジオでは驚きの声があがったのだった。ヒロミとともにMCを務めるフットボールアワー後藤輝基も呆れ気味に「お前、どんなタレント活動や!」とツッコミを入れていた。

【関連記事】
ウーマンラッシュアワー・村本大輔が自身のスキャンダルネタの価格に不満
村本大輔が自身に無礼な女優「T」に怒り「大女優か知らんけど『調子に乗んな!』 」
村本大輔が佐々木希に連絡先を聞くも断られ方にショック 携帯片手に「携帯電話持ってない」