14日放送の「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系)で、MCの中居正広が、下着に関する意外な主張をして出演者を驚かせた。

番組では、スタジオでのトークで俳優の市村正親が、中居に対して気になっていることを質問した。その質問とは「パンツの数、増えた?」というものだった。

手を叩いて笑い出す中居に、市村は「ほら、前さあ。パンツがなくって、裏表履いてるとかさ…」「洗わないで履いてるとかさ…」「僕、50枚くらいプレゼントしたよね?」と真剣な表情で、問いかけた。衝撃的な内容に、ほかの出演者からは驚きの声があがる。

中居は「もらいました!」と市村に返答しつつ、「でも、(同じパンツを)連チャンって、慣れるとそんなに悪くない」「やってみて!」と訴えたのだ。

中居の主張にドン引きする声もあがる中、モデルでタレントの中村アンが中居に「だって、男の人って残っちゃったりするみたいなこと言いません?」と不思議そうに尋ねた。中居はすかさず「なんの話してんの?」「下ネタ禁止なんですけど」と冷ややかなツッコミを入れて、笑いを誘っていた。

【関連記事】
大久保佳代子 レアな詐欺被害に遭った中居正広に「なんかダセぇ」
中居正広 通勤地獄に見舞われる女性から恨み節「お前には分かんねえよな!?」
中居正広 SMAPファンの俳優・賀来賢人に同情「かわいそうに」